雨の日のおしゃれに!おすすめメンズ傘ブランド3選

1,453viewsこの記事は1,453回閲覧されました。

Pocket

梅雨の季節に必須な「傘(かさ)」。消耗品と思ってビニール傘を愛用している人も多いだろう。しかし、せっかく格好いいスーツやジャケットを着ていても、他のファッションアイテムがしょぼいとスタイリングが一気に台無しになってしまう。大人の男性らしい、お洒落な「傘(かさ)」を使おう。

そこで、この梅雨シーズンに手に入れてほしい、おすすめのメンズ傘ブランド3つを紹介する。

Fox Umbrellas(フォックスアンブレラ)

1868年に英国金融街シティにて創業し、世界初のナイロン素材の傘を開発した、世界で最も有名な老舗傘ブランド。木型による生地の裁断、ミシンによる縫製、メタルフレームの組み立て、各種自然素材のハンドルの加工など、すべての工程が熟練の職人のハンドメイドで行われている。そのため年間生産量が限られている。

きっちりと巻くとステッキ替わりとしても使えるほどの細身のシェイプが特徴だ。その品質の高さから英国王室御用達となっており、イギリス傘の代名詞的なブランドとして知られている。

Fox Umbrellas(フォックスアンブレラ)
http://www.foxumbrellas.com/

LONODN UNDERCOVER(ロンドンアンダーカバー)

2008年にデザイナー Jamie Milestoneによって設立された傘専業ブランド。ファッションの脇役に見られがちだった「傘」に注目し、ファッションアクセサリーとしての正しいポジションへの回顧を目的にスタートした。高品質な素材と、英国傘の伝統的手法を使ったつくりが人気で、製造が追いつかないほどに。

ブリティッシュトラッドなデザインをベースにしつつも、イギリスらしい独特の柄や配色など現代的なテイストも取り入れている。イギリスのエコ思想のもと、製品および生産過程において環境にも配慮していることに好感が持てる。

LONODN UNDERCOVER(ロンドンアンダーカバー)
https://londonundercover.co.uk/

前原光榮商店

以前は皇室御用達だったという歴史を持つ、日本を代表する傘ブランド。骨組みが多くしっかりしたつくりが特徴で、オーソドックスな8本骨傘、スタイリッシュな12本骨傘、開いた時のフォルムの美しさが素晴らしい16本骨傘などの種類がある。

多くのハンドルに天然素材を使用しており、1本1本それぞれ異なった風合いに仕上げられているなど、ハンドクラフトの魅力が楽しめる。伝統を大切にしながら丁寧に作られている、質実剛健でありながらエレガントな傘ブランドだ。

前原光栄商店 前原傘 紳士用 ダークブルー 焼籐
前原光榮商店
売り上げランキング: 430,765

前原光榮商店
http://maehara.co.jp/index.html

まとめ

時計や靴と同じように、傘も自分を表現する大切なアイテムであり、きちんとした傘を持つことはある意味マナーでもある。使い捨てのビニール傘に換えて、一生ものの傘を自分の1本として大切に使ってみよう!

関連記事