ダサ可愛いがブーム!?アグリーセーターって知ってる?

1,399viewsこの記事は1,399回閲覧されました。

Pocket

ダサいクリスマスセーターを着るのが流行っている!?

アグリークリスマスセーターを知っているだろうか?アグリーセーターとは、クリスマスにまつわる柄(トナカイやサンタ、クリスマスツリーなど)を過剰なまでに編み込んだダサいセーターのこと。悪趣味であればあるほど良いとされる。

一般におばあちゃんからの愛情のこもったプレゼント、捨てるに捨てられない、もらって困るアイテムの代表としてずっと不名誉な地位に鎮座していました。アグリー・クリスマス・セーター:アメリカで10倍うまく立ち回る方法

海外発信!クリスマスのお供に

アグリークリスマスセーター

H&Mより

数年前からアメリカを中心に人気となっているアグリーセーター。海外ではこのアグリーセーターを着てクリスマスパーティーを楽しむのが定番になっているようだ。

アグリーセーターは1990年代から2000年代にかけて、ジョークギフトとしてクリスマスの人気アイテムの1つとなり、その後下火になるものの、2001年の映画「ブリジット・ジョーンズの日記」をきっかけに再び注目を集め、ダサ可愛いファッションとしてアグリーセーターを着る若者が増加傾向にある。

ちなみに、12月12日はNational Ugly Christmas Sweater Dayだそうだ。

日本でもアグリーセーターが人気に?

日本でもファストファッションブランドのH&MやFOREVER21でアグリーセーターを手に入れることが出来る。また、上記店舗では、セーターにとどまらず、ダサいスウェットシャツ(トレーナー)やパンツ、ニット帽なども販売されている。

アグリークリスマスセーター

H&Mより

海外では、アバクロンビー&フィッチやラルフローレンのような高級ブランドもこぞってアグリーセーター商戦に参加していることから、日本での展開もあり得るのではないだろうか?

ハロウィンの仮装が子供のためのものならば、アグリーセーターは大人のためのイベントだとも評されている。昨今一大シーズンイベントと化したハロウィンに続き、アグリーセーターも日本でのトレンドになるかもしれない。

ダサ可愛いアグリーセーターブームに乗ってみる?

そのデザインのダサさあまり、大人が着るのはためらわれるアグリーセーター。しかし、ホリデーシーズンの浮かれた気分を取り入れるにはピッタリのアイテムだとも言えよう。

ファストファッションブランドから販売されているアグリーセーターは価格も3000円以下と手にしやすい。アグリーセーターを着てパーティーに参加するのもクリスマスの楽しみ方の1つかもしれない。

The following two tabs change content below.

関連記事