30代におすすめのネクタイブランド7選

734viewsこの記事は734回閲覧されました。

Pocket

30代におすすめのネクタイブランド7選

ネクタイはスーツスタイルには欠かせない。

意外と目立つ部分であり、ネクタイでコーデの良し悪しが左右されるといっても過言ではない。

だからこそ手は抜けない。

特に年齢が30代ともなれば大人の男性だ。

大人の男性ならセンスの良いデザインはもちろんのこと、作りや生地にこだわった上質感のあるネクタイが相応しい。

そのようなネクタイはスーツスタイルをより良く、あなた自身もより魅力的に格上げしてくれる。

この記事では、30代の男性に相応しいネクタイブランドを7ブランドご紹介する。

1.FAIRFAX(フェアファクス)

1976年創業の日本を代表するネクタイブランド。

アメリカントラッドをベースに、時代のトレンドをミックスしたデザインが特徴だ。

ネクタイは日本国内でハンドメイドによって仕立てられており、品質は折り紙付き。

2.Drake’s(ドレイクス)

アクアスキュータムでデザイナーを務めていたマイケル・ドレイクを中心として1977年にロンドンで創業。

86年スタートのネクタイコレクションが高い評価を得る。

以後、イギリスを代表するブランドとして、数々の賞を受賞。

トラッドなデザインに、多様なカラーや生地使いをプラスすることでオリジナリティの高いネクタイを生む出している。

3.Turnbull & Asser(ターンブル&アッサー)

1885年にイギリスで創業したシャツブランド。

クオリティの高いシャツは英国王室をはじめ、各国首脳、映画・音楽業界のセレブなどに愛されている。

ネクタイも高い評価を獲得。

厚手のシルクを使用し上品さと高級感を兼ね備えたまさに大人の男性に相応しい1品といえる。

4.FRANCO BASSI(フランコバッシ)

イタリアのネクタイ専業ブランド。3人の職人だけでスタートしたブランドであった。

しかし、トレンド感のあるデザインにハンドメイドをミックスしたハイクオリティのネクタイが好評を得て徐々に拡大していく。

現在ではイタリアを代表するネクタイブランドとして成功を収めている。

5.BREUER(ブリューアー)

1892年にフランスで創業したネクタイブランドのパイオニア的な存在。

肉厚で発色の良い上質な生地を使い織られたネクタイが特徴。

日本国内では多数の有名セレクトショップで扱われている。

6.TIE YOUR TIE(タイ ユア タイ)

TIE YOUR TIEとはイタリア・フィレンツェにある紳士服店の名称。

芯地を無くし、生地を7つに折り込んで仕立てるセッテピエゲ製法により作られたネクタイがアイコン的なアイテムとなっている。

オリジナル生地を多く使うことで、他のブランドには見られない独特な表情のネクタイを取り揃えている。

7.STEFANO RICCI(ステファノ リッチ)

1972年にイタリア・フィレンツェで創業。

1994年に発表した同ブランドのアイコンであるプリーツタイは「ネクタイの姿をした芸術品」と評されている。

プリーツタイは結ぶとプリーツ部分が開き、立体的でリズミカルな表情が生まれるのが特徴。

各国著名人やセレブに多くの顧客を抱えている。

上手に自分を演出しよう

今日ご紹介した7つのネクタイブランドはどのブランドも持つべき価値のあるネクタイを提供している一流どころだ。

ブランドがもつ奥深さで深みのある自分を演出しよう。

ぜひあなたのお気に入りのブランドをぜひ見つけて欲しい。

きっとあなたのスーツスタイルを今まで以上に輝かせてくれる。

The following two tabs change content below.

MR.GARMENTS(ミスターガーメンツ)

ミスターガーメンツ編集部。

関連記事