アディダス2大名作スニーカーを比較

13,018viewsこの記事は13,018回閲覧されました。

Pocket

その勢いは、とどまることを知らない、昨今のスニーカーブーム。特に春夏は「白スニーカー」が注目アイテムとなっている。

今回は、誰もが知っているスニーカーブランド「adidas(アディダス)」が生み出した、2つの名品「スタンスミス」と「スーパースター」について紹介する。

Stan Smith(スタンスミス)

アディダススタンスミス

ZOZOTOWNより

アディダス社のスニーカーの中でも永遠のロングセラーアイテムなのが、Stan Smith(スタンスミス)。

1973年にテニスシューズとしてデビュー。テニスプレーヤーであるスタンスミスの顔がシュータンに施され、シューボックスにはその名が刻まれている。(元々は「ハイレット」という名前のテニスシューズだった。)アディダス史上最も売れたシューズとしてギネスブックに載っていることも有名。

2014年1月に2年ぶりの販売となり、人気に再び火が付いた。アディダスの代名詞と言える3ストライプが、パンチングによるベンチレーションホール(通気孔)で表現されているのが特徴。

現在、adidas Originals(アディダスオリジナルス)からは沢山のカラーのスタンスミスが発売されているが、やはり人気のカラーは、定番の「フェアウェイ」と呼ばれるグリーンカラー。

ヴィンテージ復刻版(D版:アディダスオリジナルス)とOG(国内正規品:ABC-MARTのみ)のものがあり、レザーの質やシュータン、アウトソール(OGはアウトソールの色が真っ白)などに違いがある。

またベルクロ(マジックテープ)が特徴的なスタンスミスコンフォートも人気!

2014年の復刻を皮切りに、有名ファッションデザイナー「ラフ・シモンズ」や、アーティストの「ファレル・ウィリアムス」とコラボするなど、定番ながらも更なる進化を遂げている。今後も様々なブランドやアーティストとのコラボが実現していくだろう。(スタンスミスのコラボモデルは、復刻版のD版がベースとなっている。)

スタンスミスはスーパースターと比較してシンプルで上品なのが特徴。スポーツ由来のスニーカーでありながら、スポーツ感を感じさせない。また、主張が強くないため、どんなファッションとも相性が良い。

Super Star(スーパースター)

アディダススーパースター

ZOZOTOWNより

Super Star(スーパースター)はStan Smith(スタンスミス)と共にアディダスのスニーカーの中で双璧をなす、アディダスの元祖となるシューズである。

1970年にオールレザーのバスケットボールシューズとして誕生し、80年代にアメリカのヒップホップグループであるRun-D.M.C.が着用したことからストリートでの人気が爆発した。

ラバー製の「シェルトゥ」と呼ばれる、つま先部分の貝殻のようなデザイン、通気口のあるサイドパネル、「金ベロ」と呼ばれるシュータンのゴールドのエンブレムが特徴的。

やはり人気カラーはスーパースターの定番色、コアブラックと呼ばれる黒だろう。(カラー展開に関しては、スーパースターの各モデルで異なる。)

2015年はスーパースターの誕生から45周年を迎えるということで、7年ぶりのリニューアルを遂げ「Superstar 80s」がリリースされたことをはじめ、アーティトやブランドとのコラボなど、様々なモデルのリリースが決定しており、今季流行必至。

スタンスミスと比べると、幾分ストリート感が強いスーパースター。旬な着こなしであるスポーツミックスのスタイルにはぴったりのアイテムだ。大人な着こなしに仕上げるなら、スニーカーだからと粗末に扱わず、綺麗に履くことがポイントとなる。

まとめ

世代を超えて沢山のファンに愛されるスタンスミスとスーパースターは定番のスニーカーだからこそ、どんなファッションにも合わせやすい。

モノトーンコーデの仕上げにも、マルチカラーコーデの引き締めにも活躍する白スニーカーとして、今季は、アディダスの誇るツートップを選んではいかがだろうか。

関連記事

1 Response

  1. 2015年6月8日

    […] シンプルなホワイトのものがおすすめ。昨今のスニーカーブームに合わせて、スタンスミスやスーパースターなど定番の白スニーカーも復刻しているため、迷ったらその中から選ぶのが […]