この夏おすすめのメンズポケットTシャツ

49,989viewsこの記事は49,989回閲覧されました。

Pocket

夏の定番アイテムとして再び注目を浴び始めているポケットTシャツ。

シンプルでありながら、胸元のポケットがアクセントになったポケットTシャツは、Tシャツ1枚のコーディネートで外に出る機会も増えてくるこの時期に役立つアイテムだ。

そんな「ポケットTシャツ」のおすすめ9ブランドを紹介する。



Beefy Pocket T-Shirts:Hanes(ヘインズ)

パックTシャツでおなじみの「Hanes(ヘインズ)」の中でも、もっともヘビーウェイトなTシャツが「Beefy」だ。

6.1オンスの厚みがあり、牛のように頑丈であることから名付けられている。2015年に40周年を迎えたことでリニューアルされ、クラシカルな雰囲気を持ったまま現代版にアップデートされたディティールに注目だ。

実はこの「Beefy Pocket T-Shirts(ビーフィーポケットティーシャツ)」、日本のHanes(ヘインズ)では取扱いがない。日本国内に流通しているのは並行輸入品である。もし海外に行く機会があれば大人買いしてくるのをおすすめしたい!

なお、サイズはアメリカサイズの為大きめ。1~2サイズダウン(普段MサイズならSかSS)を選ぶとジャストサイズで着られる。

REVERSE WEAVE:Champion(チャンピオン)

おすすめポケットTシャツ

Championより

老舗スポーツブランド「Champion(チャンピオン)」のフラッグシップとして位置し続ける、独自のスウェット製法「REVERSE WEAVE(リバースウィーブ)」。そんな「REVERSE WEAVE(リバースウィーブ)」製法を用いたポケットTシャツは、なんと厚さが9.4オンスの超肉厚。

袖と裾のリブやブランドロゴが、スポーティーな雰囲気を醸し出してくれる。無地だけでなく、ポケットに柄が採用されたモデルにも注目。

今季は「REVERSE WEAVE(リバースウィーブ)」同様、チャンピオンの代表的なモデルである「T1011」から沢山のポケットTシャツがリリースされている。(セレクトショップとのコラボなども多数。)こちらもチェックしてみてほしい。

HEAVY POCKET T:FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)

Hanes(ヘインズ)と並ぶアメリカの老舗TシャツブランドFruit Of The Loom(フルーツオブザルーム)。フルーツオブザルームのポケットTシャツは着心地が良いことと、肉厚のボディが特徴!

パックT同様コストパフォーマンスに優れており、何枚でも購入したくなる。

POCKET TEE:J.CREW(ジェイクルー)

おすすめポケットTシャツ

J.CREWより

J.CREW(ジェイクルー)のポケットTシャツ。Broken−in(着ならし)加工がされており、柔らかく着心地が良い。スリム、トール、レギュラーと体型に合わせた展開がされており自分にあったサイズを選べるのも特徴。カラーも充実している。

J.CREWの公式サイトは英語だが、日本への発送も受け付けているため是非チェックしてみてほしい。

J.CREW(ジェイクルー)

Short Sleeve Pocket T:GOODWEAR(グッドウェア)

おすすめポケットTシャツ

ZOZO.jpより

1983年、アメリカのマサチューセッツ州にて設立された、ヘビーウェイトTシャツの代名詞的存在GoodWear(グッドウェア)。Made in USAであることと、100%コットンにこだわりを持ち「THE・アメリカン」を作り続けている。

GoodWear(グッドウェア)のポケットTシャツは、7.8オンスのがっしりとした生地で、2年3年と平気で着られる丈夫さが魅力。ガシガシと使いたいTシャツだ。

DIZZY:FilMelange(フィルメランジェ)

最高品質にこだわる国産カットソーブランド、FilMelange(フィルメランジェ)。

DIZZY(ディジー)は、低めの位置にポケットを配したモデル。抜群の着心地とリラックス感のあるシルエットが魅力!

地球に優しい有機リサイクルコットンを使用していたりと、生産背景にもこだわりが感じられる。

2P POCKET T-shirt:RED KAP(レッドキャップ)

赤い帽子がトレードマークであるアメリカの老舗ワークブランドRED KAP(レッドキャップ)。

無地のTシャツ3枚が1セットになったパックTシャツが有名だが、ポケットTシャツ2枚がセットになったパックも存在する。

コットン100%のシンプルでタフなTシャツで、1枚で着ても様になる。1パック約3,000円と手頃なため大活躍間違いなし!カラーは白と黒の2色。

POCKET T-SHIRT:CAMBER(キャンバー)

アメリカペンシルバニア州の老舗スポーツウェアブランド、CAMBER(キャンバー)。「Made in USA(アメリカ製)」を体現するような無骨なTシャツは、Max Weight(マックスウェイト)と呼ばれる、8オンスの肉厚ボディを使用している。

とにかく厚手でハリのあるコットン地はガシガシ着倒してもへたらない。唯一の難点は厚手のため、乾きづらいところだ。

POCKET TEE:ANATOMICA(アナトミカ)

アナトミカポケットTシャツ

ANATOMICAより

ANATOMICA(アナトミカ)は、Pierre Fournier(ピエール・フルニエ)がパリ4区のBOURG-TIBOURG通りにオープンしたセレクトショップANATOMICAのオリジナルブランド。

アナトミカの定番アイテムであるポケットTシャツにはファンも多数。アメリカで生産され、日本では珍しい、12番手の太い糸を使用した7.5オンスの肉厚生地が最大の特徴。またTシャツのサイドに継ぎ目のない丸胴ボディのため、着ごこちも間違いない。

自然な着丈の長さ、程よくゆとりのある身幅、少し細めに作られた袖幅(アームホール)がポイントで、1枚でさらりと着ても格好が良い。

カラーは、白、黒、紺、グレーの4色。黒と紺は着用を重ねることで、少しずつ退色が進んでいくのも味。

POCKET CREW NECK TEE:SUNNY SPORTS(サニースポーツ)

サニースポーツポケットTシャツ

ZOZO TOWNより

日本発のアメリカンカジュアルブランド、SUNNY SPORTS(サニースポーツ)。ベーシックでリラックスした上質なデイリーウェアを展開している。

デザイナーである北原信也がサーファーであること、拠点が神奈川県茅ケ崎市であることから、どこか海を感じさせるアイテムが多い。

ポケットTシャツはサニースポーツの人気アイテム。生地の厚さ5オンスのヘビーウェイトTシャツで、製造は全てアメリカで行われている。

小さめのポケットと、少し緩めの首元が、着こなしにちょうど良い抜け感をプラスしてくれる。MADE IN USAでありながら約4,000円で手に入るのが嬉しいTシャツだ。

首元がVラインのV NECK TEEもおすすめ!

ポケットTシャツまとめ

「派手な柄やプリントTシャツは苦手だけど、無地のTシャツも味気ないし・・・」と悩む人にピッタリのポケットTシャツ。

ポケットがTシャツのボディと同色・同素材のものならシンプルシック、異色・異素材のものならカジュアルになる。この夏是非手に入れて欲しいアイテムだ。



The following two tabs change content below.

MR.GARMENTS(ミスターガーメンツ)

ミスターガーメンツ編集部。

関連記事