バックパックの最高峰MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)まとめ

1,563viewsこの記事は1,563回閲覧されました。

Pocket

米軍の特殊部隊などに採用されるだけの機能性とタフネスさでバックパックの最高峰に位置づけられるブランド、MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)。バックパック界の「巨匠」と呼ばれるデイナ・グリーソンが手がける重厚かつ高級な逸品は、大人が背負いたいバックパックだと言える。そんなMYSTERY RANCH(ミステリーランチ)のバックパックの中から、おすすめの3モデルを紹介する。

3DAY ASSAULT

「ザ・ミステリーランチ」とも言える、MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)の定番中の定番モデル。なんといっても特徴的なのが、このフロント部分のY字ジップ。止水機能を持ったこのY字ジップは大きく開くことでメインスペースへのアクセスを容易にしてくれる。また、収納スペースも豊富で使い勝手も抜群。

「少し値が張るな・・・。」という方には、タウンユースにアレンジされ容量の少ないバージョンでありながらも”3DAY ASSAULT”のテクノロジーを踏襲したモデル、”1DAY ASSAULT”をおすすめしたい。

STREET FIGHTER

ミステリーランチの代表的なモデルの一つ。軽量かつ無駄のないデザインはまさに「質実剛健」なバックパックだと言える。ミステリーランチの機能性はそのままに、都会的なルックスでタウンユースにもしっかり馴染んでくれる。容量は18,8L、重さは0.9kg。

BOOTY BAG

ミリタリー色の強いミステリーランチ製のバックパックの中でも、特にカジュアルで普段使いに向いているのがこのBOOTY BAGである。トートバッグとしても使用が可能なモデルで使用シーンは幅広い。背面はパッド入りで適度なクッション性を備えている。手に入れやすい価格も魅力。

まとめ

「過酷な状況下でパックをハードに使い込むユーザーに対し、抜群に心地よく、並外れた耐久性を持つパックを提供すること」を理想に、高品質な素材、高度で新しい技術で作り上げられる「MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)」。山岳ガイド・ハンター・登山家などから抜群の信頼を得ているこのブランドは、アウトドアはもちろんデイユースにもピッタリのブランドである。

2014年から日本での取扱いが始まったばかりの「MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)」、ますます人気が集まること間違いなしだろう。

関連記事