メンズビジネスカジュアルのアイテム選び

1,844viewsこの記事は1,844回閲覧されました。

Pocket

ビジネスカジュアル(ビジカジ)のスタイルはいろいろなアイテムの組み合わせでコーディネートの幅を広げられるのが楽しい。

しかし、組み合わせに気をつけないとカジュアルになり過ぎてだらしない印象にもなりかねない。あくまでもビジネスのシーンであることを前提に、ビジネスカジュアル(ビジカジ)のアイテム選びのポイントをいくつかあげてみよう。

ビジカジにボタンダウンシャツ

ノーネクタイ(ネクタイをしめない)のスタイルならボタンダウンのシャツが便利だ。

襟のロールが綺麗なカーブを描いているものを選ぼう。生地はブロードやツイルでもいいが、オックスフォードやシャンブレーなどカジュアル感のある生地のものだとこなれて見える。

あえてネクタイをしめる

あえてネクタイでタイドアップしてみるのもいい。素材感やシルエットがカジュアルなテーラードジャケットを着るときは、ネクタイをしめるとバランスがとれる。

きちんとした印象とカジュアル感を同時に出すには、季節に応じてウールやコットン、シャンブレーといった素材のネクタイを選ぶといい。おしゃれ感がアップするだろう。

ポケットチーフを挿してみる

ジャケットの胸元を飾るポケットチーフ

フォーマルなシーンにのみ身につけるアクセサリーと思われがちだが、ビジネスカジュアルな装いの時にも重宝するアイテムだ。

ネクタイをしないビジカジの装いの時はすすんで活用してほしい。ポケットチーフを挿すことでコーディネートが引き締まり、華やかさをプラスすることが出来る。

トートバッグバッグをビジカジに

ビジカジトートバッグ

CISEIより

トートバッグをビジネスカジュアルスタイルに合わせてみよう。本来トートバッグはカジュアル色の強いアイテムだが、今はビジネスにも使えるトートバッグが多い。派手すぎず地味すぎない素材・色合いのものを選びたい。

ビジネスカジュアル(ビジカジ)に使いたいバッグ5選の記事では、トートバッグを含めビジカジにぴったりのバッグを紹介しているので合わせて参考にしてほしい。

まとめ

ビジネスカジュアルの印象をアップさせるのはアイテム次第。楽しみながら、手を抜かずにじっくり選んでみよう。



The following two tabs change content below.

MR.GARMENTS(ミスターガーメンツ)

ミスターガーメンツ編集部。

関連記事