大人の男性なら知っておきたい、ファッションブランド5つ

4,159viewsこの記事は4,159回閲覧されました。

Pocket

今回は、特に「普段私服は着ない…」「服は全く分からない…」といった男性に向け、大人の男性として最低限知っておいてほしいファッションブランド5つを紹介する。



INDIVIDUALIZED SHIRTS(インディビジュアライズドシャツ)

1961年にアメリカでカスタムメイドシャツ専門メーカーとして創業。カスタムメイドの分野で全米No.1のシェアを誇るアメリカン高級シャツテーラーで、「シャツといえばここ」というほどのド定番のブランド。1枚ずつ丁寧に仕上げるプロダクトからは、職人のこだわりが感じられる。

INDIVIDUALIZED SHIRTS(インディビジュアライズドシャツ)
http://www.individualizedshirts.jp/

TOMORROWLAND(トゥモローランド)

日本生まれのセレクトショップおよびそのオリジナルブランド。同名のセレクトショップは全国に120店舗展開している。元々は1978年創業のメンズニットメーカー。「端正で洗練されたエレガントなスタイルを提案する」をコンセプトにした癖のないスタンダードなデザインのプロダクトは、初心者もコーディネートの中に取り込みやすい。

TOMORROWLAND(トゥモローランド)
http://www.tomorrowland.co.jp/

Eddie Bauer(エディバウアー)

1920年アメリカ・シアトルでアウトドアブランドとしてスタートし、現在でも幅広い年齢層からの人気を誇る、アメリカンカジュアルウェアの老舗ブランド。
Eddie Bauer(エディバウアー)と言えばダウンジャケットが有名であるが、何を隠そうダウンジャケットを発明したのはEddie Bauer(エディバウアー)である。ダウンジャケットは種類が豊富で、値段もかなり手頃である。
時代を超えて愛される普遍的なデザインと、クオリティの高さは折り紙付き。

Eddie Bauer(エディバウアー)
http://www.eddiebauer.jp/

SAINT JAMES(セントジェームス)

1889年に、フランス北部ノルマンディー地方にあるSAINTJAMES市で設立された。同ブランドのボーダーカットソーはあまりにも有名で、必ず一枚は手に入れたいアイテム。ピカソが愛用していたことも有名なエピソードである。
コシのある素材で、着るほどに馴染むため長年愛用できる。

SAINT JAMES(セントジェームス)
http://www.st-james.jp/index.html

BOGLIOLI(ボリオリ)

ボリオリジャケット

BOGLIOLIより

大人のための上質なアパレルを生み出し続ける、イタリア発のブランドBOGLIOLI(ボリオリ)。何と言ってもジャケットはブランドを代表するアイテムで、クラシカルかつモダンなデザインが魅力。

BOGLIOLI(ボリオリ)
http://www.boglioli.it/ss15/en/index.html



The following two tabs change content below.

MR.GARMENTS(ミスターガーメンツ)

ミスターガーメンツ編集部。

関連記事