男の憧れ靴、Alden(オールデン)

3,059viewsこの記事は3,059回閲覧されました。

Pocket

Alden(オールデン)は、1884年にアメリカ・マサチューセッツでスタートした老舗靴ブランド。創業当初は、カスタムメイドのブーツや受注生産による紳士靴を提供していた。

130年以上の歴史を持つAlden(オールデン)。アメリカントラッドを語る上では外せない靴ブランドだ。

Alden(オールデン)と言えばシェルコードバン

アメリカ国内だけでなく、世界中にファンを持つAlden(オールデン)。もちろん日本も例外ではない!

Alden(オールデン)の靴の魅力は、何と言ってもシェルコードバン(Shell Cordovan)だろう。シェルコードバンとは、農耕用馬の臀部から採れる皮革のこと。馬1頭からごく僅かしかとれない貴重な素材だ。

甲部にコードバンを採用したAlden(オールデン)の靴は、履けば履くほど、磨けば磨くほど、艷やかな独特の光沢を放つようになる。経年変化を楽しめる点に、男ゴコロをくすぐられるというわけである。

コードバンの難点は、雨に弱いところ。一般的な牛革と比べ、やはり馬革の方が水に弱く、濡れるとシミが出来てしまう。また、傷にも弱いため注意が必要だ。

履き心地も◎

履き心地も抜群なのがAlden(オールデン)!革が柔らかく、長く履けば履くほど自分の足に馴染んでくる。

Alden(オールデン)の木型(Lastと呼ばれる)も独特なことで有名。特にModified Last(モディファイドラスト)と呼ばれる木型が人気。

Modified Last(モディファイドラスト)は、土踏まずを感触よく圧迫してくれる独特の履き心地を実現している。もともと足の不自由な人のために開発された木型なため、足をしっかりサポートしてくれるのは言うまでもない。

Alden(オールデン)の靴

オールデン 990

990という型番で呼ばれるオールデンのプレーントゥは、オールデンの中でも名作中の名作!オールデン最初の1足に持ってこいの靴だ。もちろんアッパー部分はコードバン。

オールデン チャッカブーツ

1339ことオールデンのコードバンを使用したチャッカブーツ。アメリカを代表するチャッカブーツと言っても過言ではない!カジュアルにもフォーマルにも対応出来る。

オールデン ローファー

オールデンのローファーも隠れた名品!アメリカらしいローファーはもちろんコードバンのグッドイヤーウェルト製法。

関連記事

1 Response

  1. 2015年8月7日

    […] メリカントラッド(アメトラ)スタイルには絶対不可欠なアメリカの老舗靴ブランドAlden(オールデン)。チャッカブーツやプレーントゥのシューズが有名だが、ローファーも外せない! […]