2015年取り入れたいトレンドアイテム

2,419viewsこの記事は2,419回閲覧されました。

Pocket

2015年、気になる今年のメンズファッショントレンドは?

2015年取り入れたいトレンドアイテムを5つ紹介する。是非今期の洋服選びの参考にしてほしい。



ストライプスーツ・ジャケット

2015年春夏の一番のキーアイテムとなりそうなのが、ストライプのスーツ・ジャケットだ。
ストライプのジャケットはどんなアイテムとも相性がよく、ワードローブにも取り入れやすい。
この流れは、レディースのトレンドにも見て取れるため、2015の春夏は街にストライプを身につけた人が増えそうだ。

デニム

2015年はデニムに再び注目が集まっている。もちろん誰しもが持っているデニムだが、2015年はジーンズやトラッカージャケット(Gジャン)だけでなく、ブレザーやスーツにもデニムが採用される。上下デニムで揃えたデニムオンデニムも2015年のトレンドになりそうだ。

また昨年までは生デニムや濃紺のデニムが流行っていたが、2015年の春夏はブルーデニムや、加工が施されたデニムが流行すると言われている。

ネッカチーフ・スカーフ

プリントもの、単色のものと関わらず、2015年の首元はネッカチーフ・スカーフで決まりだ。着こなし方は「エルメス」を参考にするのが正解だろう。一般的にネッカチーフやスカーフはフォーマルな印象を受けるアイテムだが、Tシャツやニットウェア、カジュアルシャツと相性抜群。
着こなしのアクセントに気軽に取り入れたい。

バンドカラーシャツ

バンドカラーシャツ

Salvatore Piccoloより

バンドカラーシャツを知っているだろうか?よくノーカラーシャツと混同されがちなバンドカラーシャツだが、実は両者は別物!バンドカラーは、スタンドカラー(立ち襟)の一種で、首の周囲に細いバンドがぐるりと配された襟の形を指す。

襟高が低くリラックス感のあるアイテムで、カットソーと同じような感覚で着用できるのが◎。シャツの清潔感とカットソーのリラックス感のいいとこ取りなアイテムだ!

ジョガーパンツ

大注目のジョガーパンツ

ASOSより

スニーカーブームから飛び火し、ジョガーパンツが大人気に!

ジョガーパンツとは、裾にリブがついたテーパード(裾に向かって先細りしたシルエット)パンツのことを言う。素材はスウェットからデニムやチノまで様々なものが出揃っている。男女ともにまだまだブームが続きそうな、スポーツMIXの着こなしの外せないボトムスとして、1枚は持っておきたい。



The following two tabs change content below.

MR.GARMENTS(ミスターガーメンツ)

ミスターガーメンツ編集部。

関連記事