2015年秋に着たい注目トップス3選

1,264viewsこの記事は1,264回閲覧されました。

Pocket

暑さが落ち着き始める9月、そろそろ秋服へと切り替えようとしている人も多いことだろう。各ショップには、秋の新作アイテムが続々と登場する時期でもある。

そこで、2015年の秋に注目のトップスを紹介する!晩夏から中秋は1枚で、晩秋から冬はインナーとして大活躍間違いなしのアイテムだ。

2015年秋のトップス3選



バンドカラーシャツ

バンドカラーシャツ

MR PORTERより

2015年のトレンドアイテムとして紹介した、バンドカラーシャツは秋にこそピッタリのアイテムだ!シャツのきちんと感がありながら襟高が低いため、カットソーと同じ感覚でさらりと着ることが出来る。

定番のスキニーデニムはもちろん、トレンドの太めのボトムスとも相性抜群!冬にはMA-1やノーカラーのジェケットに合わせたい。

ノーカラーシャツ

ノーカラーシャツ

MAGASEEKより

ノーカラーシャツとは、文字通り襟のないシャツのこと。女性的なイメージの強いノーカラーのアイテムだが、ジェンダーレスが流行の今、男性向けアイテムにもノーカラーの波が来ている。

バンドカラー同様、カットソー感覚で着られるリラックス感のあるアイテムだ。

モックネックタートル

モックネックタートル

ZOZO TOWNより

「モック」とは「偽の、みせかけの」という意味。モックネックタートルはタートルネックよりも襟高の低いハイネックのことを言う。

男女ともに流行するだろうとされるアイテムで、晩夏から街中ではモックネックのアイテムを着る女性を良く見かける。ニットはもちろん、今季はTシャツにも採用されている。

首元に変化をつけたレイヤードスタイルを楽しむことが出来るのが魅力だろう。

この秋何を着よう

今季注目のトップスは、どのアイテムも首周りに特徴がある。流行が続く長めのネックレスや、レイヤードスタイルとも相性が良い!

涼しくなり、ファッションを楽しめる秋。今年らしいトレンドトップスを少し取り入れて、着こなしを今年顔にアップデートすることをおすすめする!



The following two tabs change content below.

MR.GARMENTS(ミスターガーメンツ)

ミスターガーメンツ編集部。

関連記事